2010年3月

驚愕映像

春休みだというのに、雪が降り積もる、未だ冬なここ岩手。

晴天の空に誘われて、ぶらっとファミリースキーをしに夏油へ向かいましたが、

そこには、同じことを考えていた、ICIの某N氏、

僕らは夫婦二人がかりで、娘の滑りをサポートしておりましたが、、、、、、、、、、、

驚愕の映像は、「MIE BOMBER」 をご覧ください!!!

 

ちなみにトップページの右側をクリックしてください・・・・・

Posted on 2010.03.30

このページの先頭へ

夏油高原テクニカルコンテスト!

さる3月22日に夏油高原に於いて、テクニカルコンテストが開催されました。

これは、岩手県内3ヵ所でおこなわれるテクニカルサーキットのひとつで、

今季第2戦となります。

天候は、春だというのに真冬的な降雪!

それでも、参加選手60名の皆さまは、そんな降雪もなんのそので、

全3種目を楽しく滑り切りました!

judge.JPG

 

 

 

 

 

 

 

夏油高原大会の特徴はといいますと、ボード部門も開催されていること!

スキーもボードも雪の上のスポーツは一緒に楽しんじゃおうという精神。

ボードはJSBAボードスクール3名のジャッジが、スキーはSAJスキースクールのジャッジが担当。

そのジャッジの一人を、私が担当させていただきました。

老若男女の気迫のこもった滑りを目の当たりにして、ちょっと気合のはいったジャッジをいたしました

all.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな、大会風景は、コチラでチェックしてみてください。↓

http://getoski.blog108.fc2.com/blog-entry-80.html

Posted on 2010.03.27

このページの先頭へ

五観の偈

DSC03442.JPG

 

 

 

 

 

 

 

先日、私が住む町にある特別養護老人ホームへおじゃまして、

ご彼岸供養と法話をさせていただきました。

僕にとっては、娑婆では初めての法話。

本山修行で体験したことと、これまでの人生での感謝の気持ちを、

五観の偈に照らし合わせて、お話をさせていただきました。

その五観の偈とは、ご飯をいただくときに唱えるお唱えごとなのですが、

 

一には功の多少を計(はか)り彼(か)の来処(らいしょ)を量(はか)る

 ・・・一つ目には、この食事が調うまでの多くの人々の働きに思いをいたします

二には己が徳行(とくぎょう)の全欠を[と]忖(はか)つて供(く)に応(おう)ず

 ・・・二つ目には、この食事を頂くにあたって自分の行いが相応しいものであるかどうかを反省します

三には心を防ぎ過(とが)を離るることは貪等(とんとう)を宗(しゅう)とす

 ・・・三つ目には、心を正しく保ち過った行いを避けるために、貪りの心を持たないことを誓います

四には正に良薬を事とすることは形枯(ぎょうこ)を療(りょう)ぜんが為なり

 ・・・四つ目には、この食事を、身体を養い力を得るための良薬として頂きます

五には成道(じょうどう)の為の故に今此(いまこ)の食(じき)を受く

 ・・・五つ目には、この食事を、仏様の教えを正しく成し遂げるために頂きます

 

この五つのお唱えごと、

ご飯のときだけでなく、生活そのものに大切なことが満載のお唱えごとなのです!!

今の僕の人生教訓でもあります!

皆さんも少しだけ目を通してみてください。

Posted on 2010.03.25

このページの先頭へ

それぞれの道

free1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 3年ぶりの全日本スキー技術選も幕を閉じ、

振り返れば、ドラマチックな大会に参加し観ることができました。

僕的には、復帰することを心から迎え入れてくれた卓也君に優勝をと願っていたのですが、

それはやはり、勝負の道。

一つのミスが大きく勝敗を分けた形になり、苗場での久哉くんと秀斗くんの激闘を思い出しました。

そして、僕はというとデビュー以来の本選落ちの153位。

ロングが怖い、スピードに目がついていかない・・・ここ3年、仏像と経本しか見なかった僕・・・

結果を出しに来たわけではないのですが、3年前とでは大きな技術変革を肌で感じた大会でした。

僕の今後の進退は置いておいて、

この大会で引退をした数人の名選手。

hisaya.JPG

 

 

 

 

そのなかでも、親友の佐藤久哉君の引退は、非常に残念ではありますが、

彼のこれからの新たな道のりを思うと、また楽しみな存在であることを確信し、

そんな、技術選が終わった次の日、

昨年引退したこれまた親友の猪又一之は、

隣のスキー場でマッスル力也&長江健次主催の

「カレー早食いスキー選手権」に参加し、その午後にはデモ選のコーチをする。

kazu.JPG
nagae&mussle.JPG

 

 

 

 

 女子では、聖佳ちゃんが9連覇中に劇的引退!

三枝さんがそれを聞いて、花束を渡しにかけ走るなどなど・・・・・・

時代は受け継がれていく、そんな世の中の無常なるものを痛感する今日この頃なのです。

出戻ってしまった僕の道もまた有りか無しかはわかり兼ねますが、

そんな夜、長江健二さんと何故か二人で飲むことに・・・・・・・・・・

そして、それぞれの道へまた進むのであります。

iwate.JPG

 

 

 

 

 

 

  

最後になりましたが、出戻りを迎えてくれた選手スタッフのみなさん。

関係各位のみなさん。

そして、これからもよろしく的な岩手県チームの面々、

遥か北上からやって来た夏油応援チーム!

応援ならびにサポート、ありがとうございました!

 

Posted on 2010.03.16

このページの先頭へ

明日も

明日も滑れることに感謝して、

少しだけ選手としての顔に戻ろうかと思います!!

でも、いつでも

「平常心是道」

DSC03441.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted on 2010.03.10

このページの先頭へ


1  2

サマーバケーション
2度目のスキー選手を引退すると、なんともあっさりとシーズンを終え、和尚として布教師としての任を淡々と遂行する日々を過ごし、自分がスキーヤーであることはすっかり忘れ去られつつある今日この頃でありますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。私はと言...
2017.08.06
寺子屋まつり2017
7月23日、今年で6回目となる『永昌寺寺子屋まつり』が開催開催されました。当日はあいにくの雨降りとなってしまいましたが、雨でも開催できるのがお寺の本堂です。第1部は、みんなで坐禅。およそ60名の方々が静かに座り、心を調えました。この後は、『...
2017.08.05
布教師養成所という所
今年度で7年目となる曹洞宗の布教師養成機関、『曹洞宗宗務庁主催布教師養成所』。例えて言うところの、魁男塾的な布教師を磨き、僧侶を磨き、漢を磨く所です。不眠不休の五日間。年々睡眠時間が少なくなり、1日2時間という睡眠時間の中、全国から集まる7...
2017.06.10
シーズンオフ?
巷では、来シーズンへの準備が始まっている模様でありますが、私のシーズンオフはいつだったのかと言われると、定かではなく、月山に行こうと思っていたものの、結局行けずじまいな今日この頃、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?私的には、とっ...
2017.06.04
大本山永平寺
此処は大本山永平寺!もはやスキーヤー率は20%台まで落ち込んできている今日この頃、和尚さん率は8割に近づきつつある今月今日。5月1日よりの本山布教師の役割を明日の15日で終えようとしております。ここは深山幽谷、坐禅修行の第一道場、お釈迦さま...
2017.05.14